フラメンコ舞踊家岡島久子「イベント出演依頼受付中!」大阪神戸京都

フラメンコ舞踊家 岡島久子 の圧倒的パフォーマンスをあなたに。
「フラメンコライブ・イベント・ショー」出演依頼受付中!
「フラメンコに関するご依頼」お問い合わせ大歓迎!
大阪神戸京都・関西近畿一円の他、全国各地に出張可能です。

 

出演依頼受付中!フラメンコアーティスト岡島久子

 

外国人観光客の増加とともに「日本は夜に楽しめるエンターテイメントが少ない」と懸案になっているようです。
フラメンコ、特に『岡島久子フラメンコライブ』は夜の雰囲気にピッタリ☆彡
ホテルやレストランでのディナーショーが、私の真骨頂を発揮できるイベントスタイルです。
深紅のバラ・ワイン・美味しいお料理… ラグジュアリーな大人のパーティーシーンに、岡島久子の圧倒的パフォーマンスの迫力と華やぎ加えてみませんか?
もちろん‘大人’や‘夜’に限らず、地域イベント等でのデモンストレーション、ミニ講習込みのイベントなど、子供からシニア世代まで幅広い層・シーンに対応できます。

ご依頼例は「Message ご依頼にあたり」のページをご参照ください。

大阪京橋フラメンコライブでソレアを踊るフラメンコ舞踊家岡島久子の写真 大阪京橋フラメンコライブでソレアを踊るフラメンコ舞踊家岡島久子の写真

 

岡島久子フラメンコライブが「感動を呼ぶ理由」

 

フラメンコのルーツは、フラメンコの本場スペイン南部アンダルシア地方に流れ着いたヒターノ(ジプシー)にあり。
その昔、彼(女)らは「タブラオ」と呼ばれるフラメンコ用ステージを備えた飲食店で演技を披露し、日々の食いぶちを得たのでした。
今でこそ、洗練された「テアトロ・フラメンコ(劇場での創作的なフラメンコ)」がメジャーになっていますが、アイリッシュダンス然り、民俗芸能は往々にして哀しい歴史の産物です。
タブラオの狭小ステージでは、踊り手は原則ソロで演技を披露します。
観光化されたタブラオ‘もどき’はいざ知らず、セビージャ(セビリア)・グラナダ等の老舗タブラオは、夜12時を過ぎてから‘真打ち登場’と相成ります。
日本を訪れる外国人観光客が「夜の娯楽が少ない」と嘆くのも納得!の感覚の相違です。苦笑

 

『岡島久子』は、そのバイレ・ヒターノ(ジプシースタイルのフラメンコ舞踊)に傾倒し、アンダルシア各地で研鑽を重ねました。
ヒターノの巨匠アルティスタ家族と寝食を共にしたこともあります。
よって、色とりどりの衣装で舞い踊る、綺麗で上手いだけのフラメンコとは訳が違います。
特別な思想信仰のない典型的日本人の私がフラメンコを演じるからには、「ルーツ=ヒターノに敬意払うべき」というのが一点のポリシーです。
私がアンダルシア各地で学んだのは、単に舞踊の振付けや小手先の技術ではありません。
フラメンコの土地ゆえに感じられる「フラメンコの本質」や「ヒターノの精神性」です。
日本人の私に理解し切れるはずはなく、重みに打ちのめされ、フラメンコに手を染めたことを悔いて消沈した時期もありました。
しかし、私の演技がお客様の心揺らすのは、そういった内面追究と類まれな経験に起因する気がします。

なお、ライブステージでないと伝わり得ない何かがあるので、今現在、動画は敢えて掲出していません。
生身の人間の‘熱や圧’が正確に伝わらないデジタルで判断されるのは、本意ではないのです… ぜひライブステージをご覧ください。笑

 

2018.9/21(金) at URGEグランフロント大阪
岡島久子フラメンコライブ “COLOR”「色、炸裂!」

ライブ直後のアンケート「お客様の声」はこちら↓↓
 岡島久子フラメンコライブ「驚きと感動!ステキ!素晴らしい!」

当日の模様と「ステージ写真」の数々はこちら↓↓
 岡島久子フラメンコライブ2018<フォトギャラリー1>
 岡島久子フラメンコライブ2018<フォトギャラリー2>

大阪京橋フラメンコライブでソレアを踊るフラメンコ舞踊家岡島久子の写真 大阪京橋フラメンコライブでアレグリアスを踊るフラメンコ舞踊家岡島久子の写真

 

岡島久子フラメンコライブ「おすすめポイント」

 

◆スキルと表現力を備えた秀逸な「バイレ(踊り)」
『岡島久子』の真骨頂は、前項で述べたように「ヒターノスタイルのバイレ」にあります。
そしてそれは本来、「生伴奏付のフラメンコライブ」でしか体現できません。
「About フラメンコと岡島久子」のページで記述のとおり、フラメンコはジャズ同様、即興性があるからこそスリリングで面白い芸能です。
依頼主様の要望やご予算に沿えるよう「既製音源でのデモンストレーション」も承っており、それはそれで好評を博しています。
でももし本物のフラメンコ、岡島久子の力量の‘すべて’を所望されるなら、ぜひ生伴奏付の『岡島久子フラメンコライブ』をご用命ください。
振付け・演出・プログラム・舞台構成… すべて岡島久子によるオリジナルであること、言うまでもありません。

岡島久子のステージ写真の数々「Gallery」

 

◆幅広い見識と話術あってこその「トークやレクチャー」
フラメンコのステージは通常MCを入れず、次々に演目を進めていくものです。
本場スペインでも、曲と曲の間に解説やトークは入りません。
私自身も演目の間に話すなど、当初は考えにありませんでした。
しかし、人前で踊る機会が増えるにつれ、「フラメンコは難しくてわかりづらい。なぜフラメンコライブにはMC(解説)がないのですか?」との声を耳にするようになりました。
以来私は、フラメンコでは異例で邪道?ながら、可能な範囲でフラメンコ芸能を紹介しつつ進行しています。
おかげで「なるほど!よくわかった!」とご満足いただいている昨今です。

イベントご依頼・ご来場の「お客様の声」

 

◆20年余の教授経験を活かした「実技講習(レッスン・体験コーナー)」
ご要望あれば、お客様にフラメンコを体感してもらう時間を設けています。
踊り・パルマ(手拍子)・ハレオ(掛け声)・カスタネット… いずれも最短10分~講習可能です。
また、お客様飛び入りで踊ってもらうコーナーは、間違いなく笑いを誘います!
指導歴20年以上、‘初めてフラメンコに触れる人’に応対するノウハウ持つからこそ、笑顔溢れるひと時をお届けできると自負しています。

『習う』の範疇ながら、岡島久子の考えがよくわかる内容です↓↓
 岡島久子フラメンコ教室が「選ばれる理由」

大阪京橋フラメンコライブでミニ講習するフラメンコ舞踊家岡島久子の写真 大阪京橋フラメンコライブでタンゴを踊るフラメンコ舞踊家岡島久子の写真

 

お問い合わせ大歓迎!『フラメンコ・THE舞踊家・岡島久子』

 

『岡島久子』は、スペイン南部アンダルシア各地(セビージャ・へレス・チピオナ・カディス・グラナダ…)で様々な経験を培いました。
加えて、スペイン以外の国での経験や、母国日本での悲喜こもごもが一括され、すべてがフラメンコ表現となって噴出するのです。
「フラメンコの表現方法が、たまたま自分の性に合う。」
フラメンコのルーツ=ヒターノと血縁ないことで抱くジレンマは、そう‘軽やか’に考えるようにしています。

『岡島久子フラメンコライブ』のお客様には、
・固唾を飲んでライブに見入り、
・フラメンコの知識を得てちょこっと体感し、
・楽しさや至福で笑みがこぼれる!
そんな起伏に富んだ時間を過ごしてもらえるよう心尽くします。

「フラメンコライブ・イベント・ショー」の出演依頼、
「フラメンコに関するご依頼」について、どうぞ気軽にお問い合わせください。

プロフィール&ご依頼にあたり「Message」

 

ご質問の多い「出演料と諸経費」「出演形態」について書きました↓↓
 依頼出演にかかる費用とフラメンコ舞踊家岡島久子の「強み」

出演依頼のミニマムケース「お手軽プラン」↓↓
 フラメンコダンサー岡島久子への出演依頼「お手軽プラン」のご提案

 

「岡島久子のフラメンコで、わくわくドキドキ心躍る時空間を!
ご依頼・お問い合わせ、心よりお待ちしています。」 岡島久子 プロフィール

大阪京橋フラメンコライブでガロティンを踊るフラメンコ舞踊家岡島久子の写真 フラメンコ舞踊家岡島久子/大阪・枚方・西宮の岡島久子フラメンコ教室

 

イベント出演依頼等、岡島久子へのご依頼・お問い合わせは…
「Contact お問い合わせ」のフォームからどうぞ!
Homeに戻る