なぜフラメンコを習うの?岡島久子フラメンコ教室が「選ばれる理由」

大阪・枚方・西宮『心躍る!夢溢れる!岡島久子フラメンコ教室』
始めよう!フラメンコ「あなたも人生ステージで輝く華になれる。」
大阪・枚方・西宮の他、関西近畿一円~全国各地、出張レッスン可能です。

 

フラメンコを習う理由と目的を考えてみよう!

 

『フラメンコ初心者さんが1曲踊れる体験会』に参加の方が「バレエもジャズダンスも習っているが、自分が何をしたいのかがわからなくなってきた…」とおっしゃっていました。
フラメンコのような舞踊系の習い事では、プロダンサーになりたい生徒さんはごくごく少数。
ほとんどの人は、仕事や家庭中心の日常です。
では、時間とお金を費やしてまで「何のためにフラメンコを習うのでしょう?」
それを考えることで、自分に最も適した教室選びができます。
また、選んだ教室で有意義な時を過ごし、無駄なく効果成果を得られます。
ここでは「フラメンコはかっこいいから憧れる」などの表面的なところから一歩進んで、本質に迫って考えてみることにしましょう。

岡島久子フラメンコ教室発表会@大阪梅田でセビジャーナスを踊る生徒の写真 岡島久子フラメンコ教室発表会@大阪梅田で踊るキッズ生徒と岡島久子の写真

 

岡島久子フラメンコ教室が「選ばれる理由」

 

『岡島久子フラメンコ教室』は、2016年秋から大々的な教室改革に乗り出しました。
それまで良かれと思って実施していたことが裏目に出て、レッスン、ひいては教室としての秩序が保てなくなったのです。
「どうして思い描いたとおりの教室にならないのか?」
それを解明すべく、教室運営法・自分の潜在意識… すべてを洗いざらい考察し、徹底的に勉強し直しました。
すると、かかっていた魔法が解けるように‘目からウロコ’の発見の連続。苦笑
教室運営上のミスや足りなかった点に気づくとともに、一刻も早くそれらをリカバーしようと改善に励む日々。
2000年の教室開設以来築き上げたものを一旦手放し、‘ドン底’から這い上がる覚悟で挑んだ格闘でした。
おかげで教室は新体制を樹立。
このサイトで私の文章を読み、賛同してくれる生徒さんが続々入会してくれるようになりました。

 

教室改革の過程で、フラメンコ業界自体が他業種より大きく立ち遅れていることを痛感しました。
先述のように、フラメンコを習う生徒さんのほとんどは、プロダンサーを目指すのではありません。
それなのに、単に技術や振付けを教えればいいと思い込んでいる教室、自己中心的な考えや行動を当たり前としている指導者が、いかに多いことか…
発表会から発表会へとルーティンワークになっていたり、甚大な費用がかかったり…
「当校では丁寧に指導します」「当校では毎年発表会を実施しています」など、フラメンコ教室の広告に見られるこれらの記述は、すべて指導者側の行動事実を述べたもの。
「習い事の主体者=生徒さんが、習うとどうなれるのか?」という肝心の言葉が、なかなか見当たりません。

 

何の習い事でも、その知識や技術を学ぶのが入口であるものの、習い事を契機に自分をより良く変えるのが大きな目的目標のはず。
ましてやその道のプロになるのでなければ、自己改善や自己成長のための習い事です。
岡島久子フラメンコ教室は、“フラメンコアーティスト岡島久子”が全レッスン直接指導!
指導者の岡島久子は「生徒さんがフラメンコの習い事を通して、人生の場面場面で“プラスの感情”を持てる」ようお手伝いする役割だと心得ています。
それがサイトの文章から、写真の表情から、行動から伝わるからこそ「選ばれる」のです。

「Voice 体験者・生徒の声」

岡島久子フラメンコ教室大阪校の初心者クラスレッスン風景 岡島久子フラメンコ教室大阪校の初心者クラスレッスン風景

 

岡島久子フラメンコ教室「おすすめポイント」

 

◆プロダンサー兼プロ指導者の「岡島久子が全レッスン直接指導!」
岡島久子フラメンコ教室の価値は、とにかくこれに尽きます。
アシスタント講師にレッスンを任せることがないため、当然ながら、講師によるスキル差や価格差が存在しません。
よって、生徒さんをアシスタントとして便利使いするようなこともありません。
『岡島久子に依頼する』の記事でも述べるとおり、プロはプロとして生徒さんと一線画さないとおかしいと考えます。
岡島久子は、知識・技術・経験を兼ね備えた揺ぎないプロダンサーで、教室では「生徒さんがフラメンコの習い事を通して、人生の場面場面で“プラスの感情”を持てる」ようお手伝いするプロ指導者です。
生徒さん一人一人のタイプを把握し、長い目で進歩を見守ります。

 

◆フラメンコならではの魅力を体感習得できる「確かなレッスン手法」
岡島久子はフラメンコのルーツ=ヒターノのバイレ(ジプシースタイルのフラメンコ舞踊)に傾倒し、アンダルシア各地で研鑽を重ねました。
それ故、‘なんちゃってフラメンコ’ではない本物のフラメンコ=「プーロ(純)・フラメンコ」を学んでもらえます。
フラメンコ舞踊が他ジャンルと決定的に違うのは、歌(カンテ)・ギターと主導権を移譲しながら、いわばジャズセッションの如く進行するところです。
岡島久子フラメンコ教室では、その醍醐味を理解・堪能してもらえるよう指導しています。
岡島久子が、踊りだけでなく‘歌・ギター’の知識も持ち合わせているからこそ成し得るレッスン手法です。

「About フラメンコと岡島久子」

『依頼する』の範疇ながら、岡島久子の考え・経歴等がわかる内容です↓↓
 岡島久子フラメンコライブが「感動を呼ぶ理由」

 

◆オリジナリティと工夫に富み、時代にフィットした「斬新な教室イベント」
「発表会は破格のお金がかかる」けれど「出演しないと教室に居づらい」など、今の世に相応しくないフラメンコ教室が実在します。
そんな悪評が広まって、フラメンコ舞踊の習い事が敬遠されるに至り、コアな愛好家だけの世界にとどまってしまっています。
一方、「舞台制作にはお金がかかる」のは確かで「舞踊はお披露目する目標がないと習得しづらい」のも事実…
しかし、時代にフィットするよう、より良く変えていけばいいだけのこと!

岡島久子フラメンコ教室では、生徒さんの希望を聞き、知恵を借りつつ、皆で納得づくのイベント実施を目指します。
教室側の慣習や一方的な押しつけでの強行は生徒さんを圧迫し、結局はリタイアを早めてしまう悪循環。
価値観の等しい生徒さん同士なら、合議制も無理ではありません。
その実現のため、同じ目標に向かうことのできる、価値観同等の生徒さんを募る必要があるのです。

「Fun Event 教室イベント」

大阪天満橋フラメンコイベントでの踊り講習の一幕 関西テレビでのフラメンコイベントで踊るお客様の様子

 

岡島久子フラメンコ教室「将来の展望」

 

人は誰しも、他者に‘認められたい’という「承認欲求」があり、幸福感を得るためには‘自分良し!’と思える「自己肯定感」が欠かせません。
フラメンコを習うことで、‘自信がついた’等のプラスの感情を得て、人に認められ、‘自分良し!’と思えるようになる…
それこそが「フラメンコを習う理由と目的」です。
習い事での効果成果を職場や家庭で活かし、人生を謳歌しましょう!
ですから、確実にプラスの感情を得られる教室&指導者を選ばなくては意味がありませんね。
岡島久子フラメンコ教室の指導者『岡島久子』は、「生徒さんがフラメンコの習い事を通して、人生の場面場面で“プラスの感情”を持てる」ようお手伝いします。

生徒さんもまた、そんな大きな視野で習い事を捉えられると、単にフラメンコの技術云々よりもっと大事なことがあると見えてくるようになります。
私は、「長期的かつ広い視野」を持てる人に教室に来てもらいたいと願っています。
そうすれば、フラメンコの知識や技術を教えるのは私ながら、生徒さんと互いに尊敬し合えて、いずれは何かしらの社会貢献までできるかもしれません。
ネット社会の現代ですが、スタジオに出向いて生身の人間と関わることでしか得られないこと、ものすごく多いと思います。
『岡島久子フラメンコ教室』で、フラメンコ芸能・フラメンコ舞踊を学び、フラメンコを介しての人間交流から自己成長を目指してみませんか?
一つのことを追究する中で、発見できる自分、広がる未来があります!

 

「好奇心・探究心旺盛なあなたの挑戦をお待ちしています。」
岡島久子 プロフィール

フラメンコダンサー岡島久子 岡島久子フラメンコ教室の案内カードとバラの花

この続編記事もぜひご一読ください↓↓ 受講者側の視点で書きました。
 岡島久子フラメンコ教室で「人生に嬉しさ楽しさ喜びを!」

 

体験レッスンのお申し込み・お問い合わせは…
「Trial Lesson 体験レッスン」のページをご参照の上、
「Contact お問い合わせ」のフォームからどうぞ!
Homeに戻る