フラメンコ経験者の皆さん、こんな「お悩み」ありませんか?

2019秋、大阪校・枚方校・西宮校に『フラメンコ経験者クラス』新設決定。
大阪・枚方・西宮『フラメンコ経験者クラス体験会』2019秋の参加受付中!
※2019秋募集の後、次は2020秋まで体験→入会の機会がありません。
「経験者クラス」体験会・受講システム詳細

また、都合のよい日時に希望の内容で受講できる『(セミ)プライベートレッスン』は、「お試しレッスン」随時受付中!

以下はプライベートレッスンの紹介記事ながら「フラメンコ経験者さん」向けの記述です。
・以前フラメンコを習っていたが、辞めてブランクを置いた後、レッスンを再開したい方。
・今通っている教室のレッスンや運営方針に違和感があり、新しい教室を探している方。
ぜひ参考にしてください。

 

「フラメンコ練習生の皆さん、こんなお悩みはありませんか?」
・マスゲーム的な発表会を繰り返すばかりで、いつまでも自立して踊れない。
・伴奏者との駆け引きルールがわからず、決まりきった振付けしか踊れない。
・フラメンコは‘即興’で踊れるというが、自分には程遠いと感じる。
・マルカール・サパテアードなどの技術や、姿勢の正否わからず曖昧なまま…
・フラメンコのリズム(コンパス)の苦手意識が抜けない。
・本場スペインのフラメンコと、自分が習うフラメンコは何か違うように思う。
・レッスン・イベント・グッズ購入等に(事実上)自由がなく、高額費用かかる。

 

フラメンコ指導者には資格が要りません。
少し習っただけで講師となったり、先生自身がフラメンコをよく理解していなかったりするケースが、多々見受けられます。
‘なんちゃってフラメンコ’を長年習ってしまった人は悲劇です。
一度ついてしまった悪い癖は、なかなか抜けません(+o+)
おまけにマスゲーム的発表会では、揃いの衣装代などに高費用かかるのが相場。
高額つぎ込んで悪い癖がついては、洒落になりませんよね。苦笑
フラメンコ練習生は勤勉で苦労をいとわないタイプの人が多く、教室を変えずに我慢してしまう方、珍しくありません。

フラメンコにはバレエのような技術基準がなく、一律に「先生」と言ってもスキル差著しい現状です。
また「フラメンコ」と呼ぶ芸域は広く、‘クラシックバレエに近いフラメンコ’と‘土着のジプシーフラメンコ’とでは雲泥の差(@_@;)
その結果、「フラメンコ教室」と看板掲げていても、技能レベルや芸風はまるで違います。
フラメンコ練習生の皆さん、どうか自分の目で指導者を見極め、「この先生だ!」と思える人に師事してください。

 

ただ、地方にお住まいの方は、先生選びができない状況とお察しします。
私のもとには、「イメージするフラメンコと何か違うと感じる」「きちんと習い直したい」等の相談が数多く寄せられており、実際に遠路レッスンに通う人もいます。
遠方在住などケースバイケースで「単発・不定期受講」にも応じていますので、どうぞ気軽にお問い合わせください。

大阪京橋フラメンコライブでソレアを踊るフラメンコダンサー岡島久子の足元 岡島久子フラメンコ教室の案内カードとバラの花

 

『(セミ)プライベートレッスン』「割引制度」が充実!
割引可能な曜日時間枠あり
月3時間以上 受講割引あり
月謝3ヶ月分 前納割引あり ⇒「お得な割引制度」と理想の教室像

加えて、
◆受講人数・メンバー限定で、効率良くレッスンを進められる。
◆部分的に「動画撮影OK」で自宅で予復習できるため、レッスン頻度が少なくても習得が可能。
という利点があり、クラスレッスンに比べて無駄がなく、フラメンコ経験者の方や目的・目標のある方には、むしろお得と言えます。

 

『(セミ)プライベートレッスン』は、
●教室拠点の「大阪校:天満駅前スタジオ」「枚方校:枚方駅前スタジオ」「西宮校:さくら夙川駅前スタジオ」はじめ、それ以外の場所でも実施可能です。
●定期受講(月2回以上)を原則としますが、遠方にお住まい等のご事情次第で
「単発・不定期受講」の相談に応じます。
●正式入会の前に「お試しレッスン」できます。
但し、お試しレッスン用にスタジオをレンタルするため「有料」での実施となりますこと、ご了承ください。

「(セミ)プライベート」受講システム
(セミ)プライベート「お試しレッスン」

 

大阪京橋フラメンコライブでアレグリアスを踊るフラメンコ舞踊家岡島久子の写真 大阪京橋フラメンコライブでソレアを踊るフラメンコ舞踊家岡島久子の写真

「好奇心・探究心旺盛なあなたの挑戦をお待ちしています。」
岡島久子 プロフィール

 

お試しレッスンのお申し込み・お問い合わせは…
「Lesson (セミ)プライベート」のページをご参照の上、
「Contact お問い合わせ」のフォームからどうぞ!
Homeに戻る