一部価格改定のお知らせと「お得な割引制度」岡島久子フラメンコ教室

各位;日頃より弊教室をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、本年10月からの消費税率アップに伴い、クラスレッスン受講料を改定させていただきます。
価格改定の対象:クラスレッスン月謝(2019.10月納入分より)
※体験料・入会金・プライベートレッスン受講料などは現行のまま据え置き

改定後の受講料(一例)
初心者クラス 月謝:¥11,000/3ヶ月分前納 ¥30,800
経験者クラス 月謝:¥14,300/3ヶ月分前納 ¥39,600
※初心者クラスは、1ヶ月払いより3ヶ月分前納が「年間¥8,800お得」
 経験者クラスは、1ヶ月払いより3ヶ月分前納が「年間¥13,200お得」です。

今後とも「頑張る生徒さんを応援する教室」として一意専心してまいる所存ですので、変わらぬお引き立てを賜れますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。  岡島久子フラメンコ教室 岡島久子


 

大阪・枚方・西宮『岡島久子フラメンコ教室』は、「賢い」人の集まる場でありたいと考えています。

「賢い」は勉強の出来のことではありません。
◆物事を短絡的に捉えるのではなく、長期的・包括的に見て考えられる。
◆人生の場面場面で、自分がより良いほうに向かう選択・行動・発信ができる。
そんな‘生きざまの賢さ’を指しています。
すなわち「フラメンコを習う理由・目的」を広く大きい視点で捉えられ、目的達成のために最適な道を歩める人を求めています。

関連記事はこちら↓↓ フラメンコを習う上で大切なことを書いています。
 なぜフラメンコを習うの?岡島久子フラメンコ教室が「選ばれる理由」
 岡島久子フラメンコ教室で「人生に嬉しさ楽しさ喜びを!」

 

岡島久子フラメンコ教室の「お得な割引制度」は、そんな「賢い」人=長期的・安定的に習う人に優しいシステムです。
生徒さんのほとんどは主婦や仕事を持つ女性で、プロダンサーを目指す人はごく僅か。
健康維持や自己成長のためのフラメンコなら、なおさら「継続」が大事!
長く続けなければ真の結果が見えないだけでなく、その過程こそが人生に有用です。

長くフラメンコと向き合って「姿勢が良くなった」「自信がついた」といった効果成果を実感しましょう。
割引利用で浮いたお金をグッズ購入やイベント費用に充て、賢く楽しく習いましょう。
割引制度の具体的内容は、下表をご参照ください↓↓

 

-受講料 割引制度一覧-

クラスレッスン月謝は、2019.10月納入分より消費税率10%適用の新価格になります。
→9月末までに納入の分は旧価格(3ヶ月分前納の場合は差額徴収なし)

■フラメンコ・シニアクラス ~無理なく踊って文化を学ぶ~
月謝 旧¥6,480 → 新¥6,600
月謝3ヶ月分 前納割引 旧¥18,360 → 新¥18,700
※1ヶ月払いより3ヶ月分前納のほうが「年間¥4,400お得」
「シニアクラス」受講システム

■初心者クラス『はじめてフラメンコ』~基礎と簡単な振付け~
月謝 旧¥10,800 → 新¥11,000
月謝3ヶ月分 前納割引 旧¥30,240 → 新¥30,800
※1ヶ月払いより3ヶ月分前納のほうが「年間¥8,800お得」
「初心者クラス」受講システム

■経験者クラス『もっとフラメンコ』~課題曲の振付けで基礎充実~
月謝 旧¥14,040 → 新¥14,300
月謝3ヶ月分 前納割引 旧¥38,880 → 新¥39,600
※1ヶ月払いより3ヶ月分前納のほうが「年間¥13,200お得」
「経験者クラス」受講システム

■フラメンコ・ジュニア精鋭クラス ~世界基準の人材育成~
月謝 旧¥9,720 → 新¥9,900
月謝5ヶ月分 前納割引 旧¥45,360 → 新¥46,200
※1ヶ月払いより5ヶ月分前納のほうが「2期10ケ月で¥6,600お得」
「ジュニア精鋭クラス」受講システム

■プライベート・セミプライベートレッスン
月3時間以上 受講割引/月謝3ヶ月分 前納割引 いずれも個別に算定
「(セミ)プライベートレッスン」受講システム

■キッズレッスン(原則としてプライベート)
月3時間以上 受講割引/月謝3ヶ月分 前納割引 いずれも個別に算定
「キッズレッスン」受講システム

 

岡島久子フラメンコ教室発表会@大阪梅田でセビジャーナスを踊る生徒の写真 岡島久子フラメンコ教室の案内カードとバラの花

幅広い世代が集い、それぞれが輝ける教室☆彡
『心躍る!夢溢れる!岡島久子フラメンコ教室』
あなたも人生ステージで輝く華になれる。

「好奇心・探究心旺盛なあなたの挑戦をお待ちしています。」
岡島久子 プロフィール

 

体験レッスンのお申し込み・お問い合わせは…
「Trial Lesson 体験レッスン」のページをご参照の上、
「Contact お問い合わせ」のフォームからどうぞ!
Homeに戻る