生徒による、生徒のための、手作りフラメンコライブ2018@大阪

大阪・枚方・西宮『岡島久子フラメンコ教室』では、2018年、
「生徒さんの企画運営による教室イベント」に挑戦します。

◆誰だって、自分で考えて決めたことには「必死になれる!頑張れる!」

生徒さんの希望を集約したところ「タブラオライブ」に憧れている(⁰▿⁰)✧° という声が多数でした。
「タブラオ」とは、フラメンコ専用の板張り舞台のある飲食店を指します。
私はタブラオ・フラメンコが好きで国内外で研鑽を重ね、自分のステージはずっとタブラオスタイルで通しています。

 

タブラオ・フラメンコ:
飲食店内にある板張り舞台で催されるフラメンコステージ。
演者と観客が近距離で臨場感を楽しむ。
セビージャ(セビリア)の老舗タブラオ「Los Gallos(ロス・ガジョス)」が私のおすすめです!
グラナダにはクエバ(洞窟)で楽しめるタブラオもありますよ。

<参考>
テアトロ・フラメンコ:
テアトロ(劇場)でのフラメンコステージ。
スペイン国立バレエ団は舞台芸術の粋(すい)で、一見の価値あり!
注)バレエ=BAILE(バイレ)はスペイン語で広く「舞踊」の意味で、クラシックバレエのことではありません。スペインを代表する舞踊として、クラシコ・エスパニョール、フラメンコを主に演じます。

私がスペイン・マドリッドで観た「スペイン国立バレエ団公演」のパンフレット表紙です↓↓

スペイン国立バレエ団マドリッド公演のパンフレット表紙

 

フラメンコ舞踊は、単なるエクササイズではありません。
スペイン南部・アンダルシア地方に流れ着いたヒターノ(ジプシー)起源の‘伝統芸能’であり、今や‘芸術’の域にまで達しています。
従って「人に見てもらうこと」「人の演技を見ること」なしに習得は難しいジャンルです。

一方、日本のフラメンコ教室のイベント(発表会)は、独断の不明瞭システムで破格の高費用かかるのが相場。
今の時代にそんなことはおかしい… と業界に刃(やいば)を向けて格闘している私の現状です。
但し、正常で先進的な教室運営には、生徒さんの「自主性・積極性」が欠かせません。

 

そこで今年の教室イベントは、生徒さんの主導運営で、フラメンコの伝統スタイル「タブラオライブ」に挑戦します!
舞踊団員や上級生しかタブラオライブに出演できない教室も多いと思います。
しかし、それはピラミッド型の組織統制の意味合いが強く、初心者さんに不可能な訳ではありません。

会場は、初心者さんでも肩肘張らずにタブラオライブを体感できる
大阪谷町 ペーニャ・フラメンカ ‘CASA GLORIA’ カサ・グロリア です。
ペーニャ:愛好会。愛好家の集まる場所。
ハレオ(フラメンコの掛け声)も賑やかに、フラメンコで盛り上がろう!OLE☆彡

 

『岡島久子フラメンコ教室』の生徒さん、今から新入会の皆さんへ;
イベントに参加して経験を増すことで、人生をより有意義に、活力溢れるものにしましょう!
皆さんがフラメンコを習えるのは、周りで支えてくれる人のおかげです。
イベントを家族や友人への感謝の機会にしましょう!
一人でも多く、出演・来場してもらえるよう切望しています。
岡島久子 プロフィール

大阪梅田阪急百貨店フラメンコライブでタンゴを踊る岡島久子の写真 大阪京橋フラメンコライブでセビジャーナスを踊る岡島久子の写真

 

Estudio HISAKO 岡島久子フラメンコ教室
生徒による、生徒のための、フラメンコライブ2018

2018.7/16(月祝)
open 時間未定 start 時間未定

大阪 ペーニャ・フラメンカ ‘CASA GLORIA’ カサ・グロリア
大阪市中央区常盤町2-3-16 高木産業ビル地下1階 カサ・グロリア WEBサイト
(堺筋本町1番出口 または 谷町四丁目6番出口 徒歩5分 農人橋交差点近く)

前売のみ ¥2,000 ※収容人数少ないため、教室外部への販売なし。

出演> Estudio HISAKO 生徒有志 Conductor(指揮監督):岡島久子
ゲスト> Cante(歌):二宮光彦・嶽北理一 Guitarra(ギター):中西雄一
写真撮影:前田真実

 

☆★予定のイベント内容★☆
・出演生徒による「フラメンコライブ」を岡島久子のフラメンコ解説とともに!
「自己紹介&インタビュー」で出演生徒も家族(友人知人)もドキドキ♥
・お客様もご一緒に!「フラメンコ・ハレオ講習」
・岡島久子とゲストによる「ちょこっとデモンストレーション」
・フラメンコ気分でポーズ「プロカメラマンの写真撮影コーナー」 etc…

「Fun Event 教室イベント」のページで随時続報をお知らせ・ご案内します。
お楽しみに(*´▽`*)ノ

 

『教室イベント』についてのお問い合わせは…
「Contact お問い合わせ」のフォームからどうぞ!!

 


-2018年 教室イベントに馳せる想い-

 

今ではスポーツでも、強制強要ありきの‘根性論’や‘我慢忍耐’は過去の遺物。
ましてやフラメンコ教室は、趣味として習う生徒さんがほとんど。
費用やスケジュール面で無理を強いてまで、イベント(発表会)を敢行すべきでないというのが私の考えです。
しかし、何も目標がないとレッスン受講のモチベーションを保てません。
そしてイベントは、健康面はじめフラメンコを習える有難みを実感し、見守ってくれる家族・友人への感謝新たにする貴重な機会でもあります(*´▽`*)ノ

 

理想とする「賢い」生徒さんに恵まれるようになった2018年、
生徒さんの企画運営による教室イベントに挑戦します!

「賢い」は勉強の出来のことではありません。
●物事を短絡的に捉えるのではなく、長期的・包括的に見て考えられる。
●人生の場面場面で、自分がより良いほうに向かう選択・発信・行動ができる。
そんな‘生きざまの賢さ’を指しています。

教室独断の不明瞭システムがまかり通るフラメンコ教室は時代遅れです。
『岡島久子フラメンコ教室』は、生徒さんが望む正しいことを、正しいシステムで提供する教室でありたいと邁進しています。
但し、その実現には「賢い」受講者の存在が前提です。
教室側がポジティブでも、受講者側が受け身のマイナス思考だとバランス悪く、一方通行に終わります(T_T)/~~

関連記事はこちら↓↓
 なぜフラメンコを習うの?岡島久子フラメンコ教室が「選ばれる理由」
 岡島久子フラメンコ教室で「人生に嬉しさ楽しさ喜びを!」

 

2018年の教室イベントに際し、
「いつどこで」「どんな内容で」「予算」「衣装などの準備」等々の骨子は、生徒さん自らで定めてもらいます。
私は演技指導の他、ノウハウや折衝を補い、トラブル防止のための介入のみ。
誰だって、自分で考えて決めたことには必死になれる!頑張れる! ですよね。
準備情報等、このページに随時掲載してご報告します。お楽しみに(^_-)-☆

『心躍る!夢溢れる!岡島久子フラメンコ教室』では、
「好奇心・探究心旺盛なあなたの挑戦をお待ちしています!」
岡島久子 プロフィール

 

『教室イベント』についてのお問い合わせは…
「Contact お問い合わせ」のフォームからどうぞ!!
Homeに戻る