恩師サラ・バラスの映画「パッション・フラメンコ」大阪⇒神戸で公開

今や押しも押されぬ 現代フラメンコの大スター サラ・バラス氏。
サラ・バラス主演 ドキュメンタリー映画「パッション・フラメンコ」が、
◆9/2(土)~ 大阪梅田 シネ・リーブル梅田
◆9/16(土)~ 神戸三宮 シネ・リーブル神戸
で公開されます!関西の皆さん、楽しみですね(*´▽`*)☆彡

 

サラ・バラスの映画パッション・フラメンコのフライヤー

 

サラの故郷はスペイン南部アンダルシアの港町カディス。
フラメンコで「カディス」と言えば「アレグリアス」です。
カディス出身で今は亡き巨匠カンタオール(フラメンコの歌い手) チャノ・ロバートが歌うアレグリアスは絶品で、懐かしいVHSビデオの時代に、古い記録映像を何度も繰り返し見たものでした( ‘∀‘)/

アレグリアス Alegrias
「喜び」という意味の‘alegria’に由来する。
港町カディス発祥の陽気で躍動感に満ちた曲。

 

<岡島久子とサラ・バラス>
岡島久子は、スターの階段駆け上がる直前?のサラ・バラス氏に師事したことがあります。
当時、初々しさ満ちた頃から、サラの十八番はアレグリアス。
私がサラに習った振付けも、もちろんアレグリアスでした。
(^-^) →いつもこんなニコニコ目で明るいサラ。
おかげで私は今でも、サラ=アレグリアスと条件反射的に連想してしまいます。

多くの著名アルティスタに師事しつつも、一緒に写真を撮ったりサインをもらったりに全く興味のない私…
よってサラとの写真は残っていませんが、サラが自発的にペンを取り、私のシューズ袋に名前を書いてくれました↓↓

私が使っていたハローキティのシューズ袋のネーム欄に、太マジックで「HISAKO♥」と書き入れてくれたのです( ´艸`)
スペイン語では「H」を発音しないため「ひさこ」という名が珍しく、きゃっきゃと面白がっていた記憶があります。
「SARA」と普通にサインをもらうより印象深い思い出となりましたー。笑

 

<岡島久子とカディス>
サラに習ったのとは無関係に、私はその後何度かカディスを訪れました。
目的があって訪問したことは少なく、長期滞在していたセビージャやへレスから小旅行気分でふらっと赴くのがほとんど。
フラメンコ、アレグリアスが好きだからというより、海沿いに立ち並ぶパルメラ(ヤシの木)・プラヤ(ビーチ)・潮の香り… カディスには、私の故郷 南紀白浜と重なる原風景があるからかもしれません。

一度カディスの公園で夜明かしする羽目になり、居合わせた地元のおじさんが代わる代わる、明け方までアレグリアスを歌って聞かせてくれました。
フラメンコ的には‘コンパス’などあったものではない滅茶苦茶なアレグリアスでしたが、むしろそんな自然で無骨な表現こそ真のフラメンコと言えるでしょう。
今思い出すにつけて、便利で安全安泰ながら型にはまり、知らず知らず縛られている日常に胸騒ぎがしてなりません。

 

<岡島久子とフラメンコ>
話戻って… 岡島久子が踊るアレグリアス・生徒さんに教えるアレグリアスには、カディス出身の偉大なフラメンコ舞踊家 サラ・バラス氏の振付けエッセンスが含まれています。
そこにカディスのアイレ(雰囲気)、自らの経験と見識をプラスし、オリジナリティ溢れた自然な表現としてお届けできるよう、日々精進&精進です(~_~;)汗

日本人フラメンコダンサーのパフォーマンスには「日本(和)」を彷彿させる場合があり、私はそれを良しとしていません。
(和モノを題材にしたステージがNGという意味ではなく、演者自体から感じる雰囲気のことです。)
「フラメンコ」であるからには、日本人のアイデンティティと誇りはそのままに、スペインのアイレ漂うものでありたい… というのが私の持論かつ理想。

そんなこと露知らないお客様から「まるでスペインで見ているようだった!」
「昔行ったスペインを思い出す。」とライブの感想を頂戴するのは、私にとって何にも勝る誉め言葉です(*^^)v
師事したアルティスタやスペイン滞在時のことをあまり口にしない私としては、経験がステージに投影され、人間そのものの幅・深み・重みとなって表れることこそ、フラメンコ(=人生) 修行の成果だと考えています。

「About フラメンコと岡島久子」

 

おまけの映画情報です!
◆9/16(土)~ 大阪梅田 テアトル梅田 にて
アントニオ・ガデス舞踊団 in シネマ
「カルメン」「血の婚礼/フラメンコ組曲」期間限定公開!

ガデス生誕75周年を記念して2011年に行われたマドリード王立劇場特別公演のライブ映像。
スペインの目の肥えた観客を前にした白熱の舞台を、アンコールまで存分に!
※詳しくは「テアトル梅田」WEBサイト にてご確認ください。

こちらはすごい舞台映像です\(◎o◎)/9月は映画でフラメンコ!OLE★
岡島久子 プロフィール

 

岡島久子に『依頼する』『習う』各お問い合わせは…
「Contact お問い合わせ」のフォームからどうぞ!!