About Flamenco & Hisako

『フラメンコ』という芸能(主に踊りの特質)と、
長年フラメンコに取り組んできた『岡島久子』のこと、ほんの一端の紹介です。
どちらも奥深く底知れないので、このページの続きは教室で!笑

 

『フラメンコ』は、
スペイン南部アンダルシア地方で生まれた芸能です。
インド起源のジプシーをはじめ、多種多様な民族・文化芸能が融合し、
‘歌・ギター・踊り’で表現される‘音楽形式’のことを指します。
日本では、妖艶かつ激しい‘踊り’のイメージが強いようですが、
フラメンコの成立には‘三位一体の音楽性’が不可欠で最重要です。

 

フラメンコの踊り(バイレ)が他ジャンルと決定的に違うのは、
‘歌(カンテ)・ギター・踊り’が互いに主導権を移譲しながら、
いわばジャズセッションのような形で進行するところです。
単に既定の音楽に合わせて振付けをなぞるのではありません。

そのため踊り手は、動作や音で合図を出す場面があり、
強い意志&正しい技術で伴奏者を率いる必要があります。
時にオーケストラの指揮者のような役割をすると言えます。

 

また、歌・ギターが主導権を担うパートでは、卓越した踊り手ほど、
そのリズムとノリ(コンパス)・レトラ(歌詞)・強弱緩急に協調し、
絶妙にアシストしつつ自己表現も欠かしません。よって踊り手は、
身体能力のみならず音楽的な知識・技能・センスの有無が問われ、
それがスキルを大きく左右します。

フラメンコの踊りは、他にも学ぶべき知識・技術が多くて幅広く、
インターネットの普及により何でも比較的容易に会得できる現在、
‘難しい’と敬遠されがちです。しかし、だからこそ面白くやりがいがあり、
一度フラメンコに触れると、他では物足りなく感じる人が多いのです!

 

『岡島久子』は、
4歳から音楽教育(クラシック)を受け、苦労なく好成績を収めました。
舞踊系の習い事をしなかったため、ずっと‘踊り’に憧れがあり、
民族音楽としてのフラメンコへの興味も相まって、
20歳過ぎてからフラメンコの‘踊り’を習い始めたのです。

フラメンコは、音楽的にクラシックの経験が仇となることさえあり…
舞踊を習うのは初めての上、口頭解説などほとんどない中、ただただ
先生や先輩の踊りを見て真似るレッスンに打ちのめされました(T_T)

 

しかし元来負けず嫌いの私は、当時から先生や先輩は眼中になく、笑
「スペインの人にできるものが、私にできないわけがない!」
という一心のみ。音楽的にも舞踊的にものめり込み、
湧き出る好奇心からひたすら探究鍛錬を重ねました。
渡西→ライブを繰り返しては「まだまだもっと!」と欲に取りつかれ、
あっという間に25年(@_@;) 一度も長期休養なく現在に至ります。

 

教室を始めたのは、自然と「教えてほしい」という人が現れたため。
自分が習い始めた時、口頭解説がなくて理解に苦しんだ経験から、
詳しくわかりやすい説明や例示を交えてレッスンしています。
ライブ活動も、今は人様から望まれて踊るまでになりましたが、
自分では満足の境地は程遠く、発想と欲の波が次々押し寄せます!

 

修行時代に師事した巨匠アルティスタ(踊り手)の一人、
コンチャ・バルガス氏 & 約20年前の岡島久子(左) です。
コンチャ・バルガス&岡島久子の写真
コンチャ先生はじめ数々の著名アルティスタに師事したものの、
気軽にカシャッ!という時代ではなかったゆえ写真がなくて…苦笑

 

フラメンコだけでなくあらゆることに通じますが、
恐れずに「やってみること(行動)」
簡単に諦めず「続けること(継続)」
必ずできる!と「信じて願い続けること(信念)」がとても大切です。
そうすれば、仮に頓挫することがあっても、その経験は必ず他で役立ちます。

また、何かに挑戦して続けられる環境にあるのは本当に幸せなことです。
世の中には、やりたいことをできない状況の人が大勢います。
フラメンコは初めてという方も、経験ある方も、大人も子供も…
年齢などの諸条件や結果を案じるより、とにかくチャレンジです!

 

奥深くミステリアスな芸能「フラメンコ」の魅力を紐解き、
岡島久子・伴奏者・教室の仲間たちとともに理解深めながら、
少しずつ気長に踊りの習得に励みましょう(*’▽’)ノ
言葉を介さず、動作や音で意志疎通できれば快感この上なし!
未知の世界に挑戦し、自分の新たな一面に出会ってみませんか?

「好奇心・探究心旺盛なあなたの挑戦をお待ちしています!」 岡島久子

 

体験レッスンのお申し込み・お問い合わせは…
「Contact」のフォームからどうぞ!!

 

13年前のソロライブ時の写真です。ついこの前のような気がします…笑
フラメンコダンサー岡島久子の写真 フラメンコダンサー岡島久子の写真

 

Baile(踊り)・振付構成/イベント企画
岡島 久子 Hisako Okajima

フラメンコダンサー岡島久子の写真 大阪京橋フラメンコライブの岡島久子の写真 フラメンコダンサー岡島久子の写真
和歌山県白浜出身/関西学院大学法学部法律学科卒業
民族音楽への興味からフラメンコの強烈な自己表現に魅せられ、数々の著名なアルティスタに師事。
フラメンコの本場スペイン・アンダルシア(セビージャ・へレス・グラナダ等)各地特有のアイレを吸収しようと1997年以来渡西を重ねる。
2000年より大阪を拠点に教室を主宰し、自身のライブイベントと並行して精力的に活動を続けている。

【企業・団体様ご依頼の主な経歴】※他に、自主企画・提携イベント多数。
●2003年7月~9月 ヨドバシ梅田イベントスペースに自らのグループを率いて毎週レギュラー出演。
●2012年11月 巨大アートイベント “BODAIJU EXPO(ボダイジュエキスポ)” 参加100人のアーティストに選出される。
●2013年3月 心斎橋ニューオーサカホテル様主催 フラメンコライブ “El Aire Flamenco Sabor a HISAKO” 開催。
●2013年6月&7月 阪急百貨店梅田本店「うめはんバルNight」にてデモンストレーション。
●2013年9月 UR都市機構様発行 UR賃貸住宅情報誌「URara通信」に、レッスンの模様を取材&記事掲載される。
●2014年4月 あべのハルカス・大阪マリオット都ホテルにて、某団体様パーティでデモンストレーション。
●2014年7月 阪急百貨店梅田本店シャンデリアテーブルにて、介護会社様主催のライブイベント企画構成&主演。
●2014年10月 富士通株式会社様ご依頼 富士通ファミリ会「イブニングセミナー」にてライブ&レクチャー実施。
●2015年7月 NTT西日本様ご依頼 大阪天神祭船渡御 NTT西日本奉拝船 船上パフォーマンス。
●2015年12月 兵庫県朝来市 社会福祉法人様ご依頼 地域のクリスマスイベントでデモンストレーション。
●2016年2月 みずほ証券株式会社様ご依頼 顧客様向けのパーティでディナーショー実施。
●2016年7月 大阪府枚方市 住宅建築設計会社様ご依頼 顧客サービス夏祭イベントでミニ講習&デモンストレーション。
●NHK文化センター講師歴任

【珍しいご依頼例】
●任天堂株式会社様ご依頼 ダンスゲーム(フラメンコバージョン)動作データ用モデル
●ミス・ユニバース・ジャパン決勝進出者のパフォーマンス用フラメンコ指導
●山陰出張レッスン(島根松江・鳥取米子)
●フラメンコ絵画モデル(デッサン会・画家依頼)

Estudio HISAKO 岡島久子フラメンコ教室
大阪校:天満駅前スタジオ 枚方校:枚方駅前スタジオ 西宮校:鳴尾スタジオ
Estudio HISAKO 岡島久子フラメンコ教室